works
flow
profile
blog
contact
house
interior
reform
Hm邸 / 武蔵野の家
設計コンセプト・エピソードなど
 敷地は昔ながらの住宅街にあります。 近くには緑が多い公園もあり、環境の良い立地条件と言えます。  4人家族と、将来的にお母さんも一緒に住む事を考えた住宅で、長期優良住宅を取得しました。 また、長期優良住宅に加えて、産地認証材を使用する事により補助金を受け取ることができました。国産材の無垢フローリングなど、産地がわかる材料を使用しています。
 外観はシルバーのガルバリウム鋼板の一文字葺ですが、ピカピカの新しい建物ではなくて、 今までも、ずっとここに建っていたような雰囲気となりました。
 「自然素材を多く使った健康的な家」「明るく、なるべくエアコンに頼らない家」 というリクエストから、内部はいつもより「木」の感じが強く仕上がっています。
 「水廻りは出来るだけ明るく、風通しを良く」という要望もあり、 南側の気持ちの良い場所に浴室や洗面、キッチンを配置しています。 玄関近くには家族皆が利用できるクローゼットをつくりました。 ここも光や風が通るように計画しています。
 2階はリビング、子供室、キッチン、和室、スタディーコーナーがぐるっと回遊できる空間です。 直通階段で上れるロフトがあり、収納だけでなく「こもれる」スペースにもなっています。
 ガルバリウムの手作り風味=一文字葺きです。出来た印象は新築というより、ずっと前からここに建っていたような雰囲気でした。
 玄関横に大きなクロゼットを設けました。家族全員の衣装スペースとしています。動線的にも個性的です。
 玄関、玄関ホールです。2階からの光が廻り込み明るさを確保しています。階段の左が洗面浴室(南側)、右が主寝室(北側)です。
 2階です。階段を挟んで南側にLDK、北側にスタディコーナーと和室も設けました。回遊できるプランです。
 LDKと子供室です。LDKに連続して子供室がつながります。
 階段と各諸室の関係です。LDKは天井を高くロフトとつながりますが、和室は天井を低く抑えました。
 キッチンとリビング・ダイニングは一体感を持たせました。格子部分がロフトになります。
作品データ
建設地
東京都小金井市
工務店
株式会社 タカキホーム
敷地面積
143.34平米/43.36坪
設計期間
2010.05~2010.12
建築面積
57.27平米/17.33坪
工事期間
2011.01.~2011.06
1階
56.65平米/17.14坪
外部仕上
ガルバリウム鋼板一文字葺
2階
57.27平米/17.33坪
内部仕上
床/杉無垢材(相生杉)、ヒバ無垢材(能登ヒバ)
延床面積
113.92平米/34.46坪
壁/ローラー漆喰、杉板貼
構造
木造在来工法
天井/ローラー漆喰、構造用合板+タルキ現し
家族構成
4人(夫婦+子供2人)
家具設備
造作キッチン、蓄熱暖房機、システムバス他
 
建築家,住宅建築,設計事務所,横浜,インテリア,自然素材,間接照明,照明計画,建売,住まいづくり,デザイナーズ住宅,ユニバーサルデザイン,木材在来,ガルバリウム,mini,横浜の建築家,住宅設計,無垢材,珪藻土,国産材,マンションリフォーム,三角屋根,温熱環境,白熱灯,イームズ,Jパネル,無垢フローリング,ミニマル,ミニマルデザイン