works
flow
profile
blog
contact
house
interior
reform
M邸 / パズル
設計コンセプト・エピソードなど
 コンペで選ばれた住宅です。
 建主さんは70歳を迎えつつある女性。半身が不自由で杖をついて生活されています。
 コンペでは、不自由さに特化した提案ではなく、誰もが使いやすい住宅=身体の不自由な方にも使いやすい住宅です。というユニバーサルな視点でプレゼンを行いました。
 階段を登るのもリハビリの一環と考え毎日の日課としたい、だから1階で用が済むという考え方よりは、上り下りが楽な階段を設けて欲しい。ミーティングは、常に前向きな姿勢で進んで行きました。
 将来的な事も考え1階で全て生活はカバー出来ます。
 しかし、しばらくの間は2階が寝室となっています。
 建主さんは、年寄り扱いが大嫌い、とのこと、、、。
 モルタル吹付の落ち着いた提案も行ったのですが、ガルバリウムの金属的な仕上げをあえて希望されました。
 外壁はガルバリウム鋼板の角波貼りです。鉄板に一部木部を表現しています。
 LDKの奥に寝室が引戸でつながります。1階で生活すべてをクリアすることができます。
 LDKの上部は吹き抜けていて、ブリッジで2階の個室につながります。
 階段はリハビリの一環と考え、毎日の日課にしたいと要望があり、登りやすい勾配を検討しました。
 LDKとデッキがつながります。道路側は壁となっていてインナーなデッキです。
作品データ
建設地
東京都世田谷区
工務店
都喜和建設
敷地面積
117.76平米/35.62坪
設計期間
2003.05-2003.11
建築面積
59.62平米/18.04坪
工事期間
2003.12-2004.05
1階
59.62平米/18.04坪
外部仕上
2003.12-2004.05
2階
46.51平米/14.07坪

-

-
延床面積
106.13平米/32.11坪
内部仕上
パイン無垢フローリング
構造
木造在来工法
紙クロス
家族構成
3人
構造用合板(天井)
建築家,住宅建築,設計事務所,横浜,インテリア,自然素材,間接照明,照明計画,建売,住まいづくり,デザイナーズ住宅,ユニバーサルデザイン,木材在来,ガルバリウム,mini,横浜の建築家,住宅設計,無垢材,珪藻土,国産材,マンションリフォーム,三角屋根,温熱環境,白熱灯,イームズ,Jパネル,無垢フローリング,ミニマル,ミニマルデザイン