works
flow
profile
blog
contact
house
interior
reform
Sa邸 / 東府中の家
設計コンセプト・エピソードなど
 コンペにて選ばれた住宅の2作目です。
 HAN環境・建築設計事務所との共同設計です。
 NHKの番組にゴスペル隊として出演されるなど、クライアントは音楽を趣味とされています。
 防音設備のしっかりした半地下空間を提案しました。
 床・壁・天井をコンクリートで作り、防音扉、一部に吸音材などを採用することで、住宅では十二分な防音室が完成しました。
 若いご夫婦に、お子さん。御主人のお母さんが同居される、2世帯住宅です。
 基本的に食事は一緒にとりますが、お母さんのスペースには、小さなキッチンを用意しました。
 みんなの集まるLDKの他に、2階には若夫婦用のファミリーリビングも提案しています。
 1階2階は、吹き抜けで繋がり、空気の流れを検討しています。
 南側は大きめな開口に面して吹抜となっています。小さな庭を確保しました。
 2階のファミリーリビングです。1階ダイニングと吹抜けでつながります。
 床はパイン無垢フローリング、壁は布クロスです。
 2階の和室です。吹抜けにあるブリッジにつながります。
 吹抜けにブリッジを設けたので、ここからバルコニーへ出られます。
 半地下に設けた防音室です。RC造で、防音扉や一部に吸音材などを使用しています。
 吹抜と階段室が空気の流れを作るダブルボイドとなって機能します。
作品データ
建設地
東京都府中市
工務店
三昭建設
敷地面積
117.60平米/35.57坪
設計期間
2004.03-2004.10
建築面積
57.69平米/17.45坪
工事期間
2004.11-2005.06
半地下 29.81平米/9.02坪
外部仕上
ガルバリウム鋼板角小波
1階
56.71平米/17.16坪
モルタルリシン吹付
2階
48.71平米/14.73坪
内部仕上
パイン無垢フローリング
延床面積
105.42平米/31.89坪
布クロス・RC打放
構造
木造在来工法
構造用合板現し天井
家族構成
4人(2世帯住宅)
-
-
 
建築家,住宅建築,設計事務所,横浜,インテリア,自然素材,間接照明,照明計画,建売,住まいづくり,デザイナーズ住宅,ユニバーサルデザイン,木材在来,ガルバリウム,mini,横浜の建築家,住宅設計,無垢材,珪藻土,国産材,マンションリフォーム,三角屋根,温熱環境,白熱灯,イームズ,Jパネル,無垢フローリング,ミニマル,ミニマルデザイン