works
flow
profile
blog
contact
house
interior
reform
Au邸 /横浜・杉の家
設計コンセプト・エピソードなど
 築24年のマンションをリフォームしました。眺望の良い高台に建つマンションです。
 住戸面積程の広いバルコニーがある部屋です。
 友達や家族とバーベキューをしたり、パーティーもしたいという要望がありました。
 既存の間取りは一般的な3LDKで、リビングに和室が隣接しているタイプです。
 キッチン廻りも収納や作業スペースが少なく窮屈なイメージがありました。
 水廻りの位置はなるべく既存のままにして、感覚的な「広さ」をつくることを考えました。
 まず部屋の中心となる「杉の壁」を作り、寝室、水廻り等のプライベートスペースとリビングやキッチン等のパブリックスペースを仕切りました。
 この壁はH=1800程度の低い間仕切りなので天井はつながり広さを感じる仕掛けとしました。
 床・壁・天井・扉なども材料を揃え、要素を減らすことで広さを演出しています。
 LDKは回遊性を持たせ、大きなワンルームの構成としました。
 杉の壁は低い間仕切りなので、視線はさえぎりますが、天井はつながります。
 床は杉の無垢フローリング、造作材も杉材でまとめています。白い部分はクロス貼りです。
 LDKは回遊性のある大きなワンルームとして計画しました。
 住戸面積程の広いバルコニーがあります。
 既存と工事中の写真です。20年が経過したマンションでした。
作品データ
建設地
神奈川県横浜市
工務店
日本住研株式会社
敷地面積
-
設計期間
2008.11-2009.03
建築面積
-
工事期間
2009.03-2009.05
6階
62.32平米/18.85坪
外部仕上
-
-
-
内部仕上
杉無垢フローリング
-
-
クッションフロア貼り
構造
SRC造(6階部分)
杉板壁
家族構成
3人
ビニールクロス貼り
 
建築家,住宅建築,設計事務所,横浜,インテリア,自然素材,間接照明,照明計画,建売,住まいづくり,デザイナーズ住宅,ユニバーサルデザイン,木材在来,ガルバリウム,mini,横浜の建築家,住宅設計,無垢材,珪藻土,国産材,マンションリフォーム,三角屋根,温熱環境,白熱灯,イームズ,Jパネル,無垢フローリング,ミニマル,ミニマルデザイン